病院長ご挨拶

病院長 ご挨拶

病院長 曲里 浩人(まがり ひろひと) 平成31年4月1日より、有田市立病院の院長に就任致しました曲里浩人でございます。当院は、昭和25年10月に、有田市の前身である箕島町の国民健康保険直営病院として開院した伝統ある病院で、責任の重さに身の引き締まる思いが致します。
 私はこれまで内科医として、一般内科、消化器内科の診療を中心に、へき地医療や在宅医療などにも関わってきました。
 現在、医療を取り巻く情勢はめまぐるしく変化し、また、医師や看護師不足の影響を受け、困難な病院運営を余儀なくされています。しかし、有田地方唯一の公立病院としての責務を果たすため、当院の基本理念である、「良質な医療を行い、地域医療に貢献し、利用者から信頼される病院を目指す」を掲げ、地域の皆様方からより一層信頼していただける病院づくりを目指して頑張りたいと思います。

 今後とも、どうぞ変わらぬご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成31年4月
有田市立病院 病院長 曲里(まがり) 浩人(ひろひと