看護部 専門・認定看護師

認定看護師

感染管理認定看護師

感染管理認定看護師

吉田 俊晴
(医療安全対策室)

 感染管理認定看護師の吉田です。認定資格を取得して今年で6年になります。
 日々、院内における感染症発生の状況把握や適切な感染対策の指導、啓発に取り組んでいます。院内での適切な感染対策の啓発は、各部署に配置されている感染リンクナースの活躍が大きな推進力になっています。しかし、これまでの経験から、感染対策は自施設だけでなく、他施設も含めて、質を高めていく必要があると感じます。なぜなら、感染症の原因となる細菌や耐性菌(ある種の抗菌薬が効きにくくなった細菌)、ウイルスの広がりはあらゆる場所において生じるからです。つまり、感染対策は地域で暮らすみんなで取り組まないと効果的でないということです。
 今後も地域での医療機関や介護・福祉施設、診療所のネットワークをさらに密にして、地域社会全体に適切な感染対策が普及していけるように啓発活動に取り組んでいきたいと思います。

手術看護認定看護師・手術看護実践指導看護師

手術看護認定看護師

山本 純史
(手術室)

 手術は、患者やその家族の人生においては一大イベントであり、且つ非日常の体験であるといえます。そのためイメージが出来ず、必ず「不安」や「疑問」を感じます。その不安や疑問を少しでも解消できるよう手術前から働きかけ、安心・安全に手術を受けることができるよう支援させていただきます。
 また、手術は治療を目的とし、患者の身体に大きな侵襲を加えることになります。その手術侵襲を最小限にするために、医師や他の医療職の方々との多職種連携が必須であり、コーディネートすることも役割の1つであり実践しています。更には、手術・麻酔による二次的合併症を予防するため、手術体位や体温管理・手術機材管理等、適切に実践・指導し、安全な医療が提供できるよう日々邁進しています。
 どうぞ、ご活用いただくと共に、よろしくお願いいたします。

救急看護認定看護師

救急看護認定看護師

坂井 紫織
(内科外来)

救急看護認定看護師

林 真紀
(内科外来)

 認定看護師の役割は、救急医療を必要とされる患者様とご家族様の生活をより良いものにするために、看護の実践を通してたのスタッフへの指導や相談ができること、地域医療の必要に応えて地域社会に貢献することです。
 救急室での医師の診察介助、観察、処置や検査のほか、患者様の病態を理解し的確な判断と最適な看護が行えるよう日々取り組んでいます。患者様はもちろん、救急場面でのご家族様の心のケアも行えるよう努めています。
 地域の皆様・施設を対象に、出張健康講座や、院内では看護師やその他職員への心肺蘇生などの指導、救急や災害の勉強会を企画・実施しています。

その他

呼吸療法認定士

  • 御前 有美
  • 古川 嘉代
  • 中嶋 容子
  • 林 真紀

糖尿病療養指導士

  • 岡本 知子
  • 神南 成美
  • 中村 美智
  • 井上 公美子
  • 炭原 文巳
  • 野田 ゆかり
  • 西田 素浩
  • 宮本 耕
  • 中口 孝昭
  • 奈良岡 隆也
  • 山本 須美子
  • 林 真紀

手術看護実践指導看護師

  • 山本 純史

周術期管理チーム認定看護師

  • 野田 ゆかり

第2種滅菌技士

  • 吉田 里絵

認知症ケア専門士

  • 三木 ゆかり
  • 田中 秩加
  • 西岡 久美子
  • 田伏 万理
  • 川口 佳代